過去記事倉庫
by jpc-cs
合格するために
本日もご覧いただき、ありがとうございます。
さて、現在の順位は? 

『合格するために』【第82回】2005年9月21日(水)
**********************************************************

最近、ある3年生が
「なんか、受かる自信なくなってきた…」
と、相談に来ました。






話を聞いてみると、
「今まで、自分なりには頑張ってきたつもりだったけど、
模試の結果が返ってきて、周りと比べると自分のレベルの低さに愕然とした」

とのこと。
私から見ると、そんなにレベルが低いわけでもなく、そんなに落胆するような成績でもないのです。
模試の結果から、いろいろと、その生徒と分析をしていく中で、あることに気が付きました。
生徒と分析の後、今後の対策の相談ををしていて
「長文が出来るようになるには…」
とか
「世界史の流れを把握するためには…」
といった質問が多いんです!
一見、真剣に勉強する姿勢のように見えますが、普段の勉強の目的というか、主旨が少しずつズレているように感じます。
本来は、志望校に受かるための受験勉強ですから、
「○○大学に受かるためには…」
といった言葉が出てこないといけないんです。

それが、一切出てこないんですね( ´o` )

この時期、焦りや不安から、「志望校に受かるんだ」という気持ちが、少しぼやけてくる事があります。
そんなときには
「○○大学に受かるために!」
を言葉にして言ってみてください。
自分が、今、何が必要かがわかるはずです!!

たくさんの方に読んで頂けるようランキングサイトに登録しています。
お役に立てましたら、ワンクリックお願い致します。
人気ブログランキングへ

<東京大学に合格するためには・・・>
コチラも参考になりますよ。
by jpc-cs | 2005-09-21 09:58 | 成功哲学/メンタルトレーニング
<< 推薦入試 オープンキャンパス~その後 >>