過去記事倉庫
by jpc-cs
【第3回】2005年7月4日(月)
【いくつになっても・・・】

私は仕事柄、たくさんの高校生の親子と接する機会が多い。当然、いろんな親御さんがいる。まるで自分が受験するんじゃないかと思ってしまうほど真剣な親、生徒がどこでなにしているかを1分1秒見逃さない過干渉の親、はたまた放牧する親・・・etc
そんな親子関係に悩める高校生は多いかと思う。しかし!なにも悩んでいるのは高校生だけではないぞ!

<ある後輩の話>
今回、ウチの会社でもブログを始めることになったが、ブログというのがどんなものかいまいち分からない私は、ちょっとパソコンに詳しい会社の後輩K(25歳1児の父 支社ではSEと呼ばれている)に聞いてみた。そうしたら、後輩KはあるHPを紹介してくれた
こ、これは!後輩Kの母親が作っているHPではないか!』そこには後輩Kの母親が旅行に行った時の写真やら見てきた映画の感想やらを日記みたいな感じでのせてあった。
はは~ん。こういうのがブログっていうのか~』となんとなくイメージをつかむ。
続けて、HPを探索していると気になるフレーズを発見!!
『ん?なんだ?息子の結婚式って?』すかさずクリック!
なんと、そこには真顔で、と~っても不機嫌そうな後輩Kがいるではないか!しかも、奥さんまで・・・
『本人には完全に無断でのせております。』後輩Kがつぶやく・・・後輩Kの母親に対しての愚痴が始まり、慰めが続く・・・(おまえ、生徒が言ってくる愚痴と変わらんぞ・・・)

やっぱり、親という生き物はどこもこんな感じなんだなぁ。いくつになっても自分の子供は自由に動かせると思っている。はっ( ̄□ ̄;)!そういえば、自分にも思い当たるところがある・・・やめよう。話すと涙が出てくる。
まぁ、こういう親を何とかしたいと考える人は多いだろうが、これは万国共通、人類永久のテーマみたいなものだから、ちょっとやそっとじゃ変わりゃしないよ。
親だって悪気があるわけじゃないんだから、受け入れてやろう!それだけの度量を持とう!その方が『親を変える』なんて思うより、ず~っと早いと思うぞ。
いくつになっても親は親だ!ある意味諦めた方がいい。なんせ、この関係は一生続くんだからさ~。

(読んで頂きありがとうございます。お帰りの際はクリックを<(_ _)>)
人気ブログランキングへ
by jpc-cs | 2005-07-04 10:01 | 親子関係
<< 【第4回】2005年7月5日(火) 【第2回】2005年7月2日(土) >>