過去記事倉庫
by jpc-cs
『えんどう豆』  -【第9回】2005年7月10日(日)-
どこの大学の研究か忘れてしまいましたが、(日本大学だったか?)
えんどう豆についての研究をして面白い結果がでたそうです。

 通常、左巻きに伸びて実をつけるそうなんですが、左に行こうとしたら右に、また左に行こうとしたら右に、と繰り返した結果、通常の左巻きえんどう豆よりも、右巻きのえんどう豆のほ方が、倍以上の実が生ったとの研究成果がでたそうです。多少のプレッシャーや多少のストレスを加えたほうが、より多くの実をつけたわけです。
考えてみると人間も同じようなことが言えるのではないかと思います。目標があれば、それを達成しようと努力します。当然多少のプレッシャーやストレスを感じたり、だからこそ工夫をしたりするものです。多少のプレッシャーがあった方が、無いよりも結果に結びついてきたり、より机に向かう事もできるはずです。志望大学のレベルを落とすことなく、そのプレッシャーさえ楽しむくらいの感覚や工夫をもって前向きに勉強して「第一志望に現役合格」という実をつけてください。
 
 えんどう豆といえば、枝豆。枝豆と言えばビールっ!。(ちょっと苦しいか~っ(>_<))私はこの最強コンビで、今年も暑い夏をのりきりますっ!
※日本では20歳未満の飲酒は法律で禁じられています。あしからず・・・

(読んで頂きありがとうございます。お帰りの際はクリックを<(_ _)>)人気ブログランキングへ
by jpc-cs | 2005-07-10 14:36 | 成功哲学/メンタルトレーニング
<< 『進路決定』 -【第10回】2... 『お金をためて・・・』 -【第... >>