過去記事倉庫
by jpc-cs
『夏・高校野球』-【第19回】2005年7月20日(水)-
本日もご覧いただき、ありがとうございます。
梅雨が明けました。受験生の皆さんは「稼ぎ時」
頑張ってくださいねっ。
さて、今日の順位は?


『夏・高校野球』

今、高校野球、夏の予選が真っ最中です。

私もいつもこの時期は、野球部の生徒が気にかかります。

別に、私は「野球好き」なわけではありませんし、
むしろ野球は普段から興味もないので平均的な人よりもウトイくらいです。

では、なぜこの時期野球部の生徒が特別気にかかるのか?

それは……、


野球部の生徒って、素晴らしいんですもん!!


あの、高校生とは思えない顔つき……。

ウソ偽りのない、「真剣さ」や「ひたむきさ」……。

負けてしまったところなんかを見ると、とても感動しちゃいます。
やっぱり人って、本物の「真剣さ」などには感動しますよね。


当然、「受験生」でもある高校球児もいます。


この時期は決まって、ある生徒のことを思い出します。
何年か前、こんな生徒がいました……。

 「今年のチームはすごく良いチームなんです。
  だから、かなりイイところまでいけると思うんです…。
  ……で、ちょっと言いづらいんですけど……、
  引退までの1ヶ月、勉強の方完全にストップしてもらえないですか?
  引退したら、死ぬ気でやります! 後悔したくないんです!」


……3年生、受験生の7月ですよ。
他の受験生は本格的に勉強時間を増やす時期です。
多い子は、1日平均10時間~12時間やる子もいます。
しかも、これまでも野球部が忙しかったために今までの
勉強時間も決して多いほうとはいえません。
むしろ、他の人より少ないくらいです。

それが、引退まで勉強時間 『0(ゼロ)』 です。
しかも、彼の志望校は『慶應義塾大学』です。


……私は、彼の要望を受け入れました。

受験に対して、不利になることは誰よりもわかっている…。
野球が言い訳にならないことも理解している…。


彼の言葉は、心のこもった本心からの言葉でした。


何回戦目かまでいって、惜しくも敗退
それ以降の彼は本当に人が変わったように受験勉強に励みました。


結果……


第一志望 慶應義塾大学 合格


彼は今、アルバイトで私と一緒に働いています。
自分の経験を生かして、後輩達にアドバイスをしてもらっています。


すべての受験生よ、絶対にあきらめるな

君が本気で目指したところから、あきらめさえしなければ

絶対に夢は叶う

(読んで頂きありがとうございます。お帰りの際はクリックを<(_ _)>)人気ブログランキングへ
by jpc-cs | 2005-07-20 09:49 | とある受講生
<< 『生体の危機感』 -【第20回... 『質問の仕方』-【第18回】2... >>