過去記事倉庫
by jpc-cs
『ほんまに苦手?』-【第23回】2005年7月24日(日)-
本日もご覧いただき、ありがとうございます。
さて、現在の順位は?

『ほんまに苦手?』

とある日。
明日に「数学」のテストを控え、二人の生徒が自習しています。
この二人。男の子と女の子ですが、どちらも数学は苦手みたいです。
よくよく見ていると、なかなか右手が動きません。
「黙々」というより「フリーズ」してるみたいです。

「これ、何か知ってる?」
「しらな~い。ねえ、これ、わかる?」
「わかんな~い」
「・・・・・・」
「・・・・・・」

1時間後チューターが到着。しばらくすると、
「うおっ!」とか「あ~っ!」という声が連発しています。

「なんや、諦めたんかいな?」と自習室を覗いてみると・・・

さっきまでフリーズしていた二人。右手がめちゃくちゃ素早く動いています。
なにやら、楽しそうです。

「どうなってんの?」とチューターに聞いてみたところ

「ヒントが書いてあるページを開いて見せただけ」とのこと。

苦手・嫌いだからといって、付け焼刃の「丸暗記」なんてナンセンス。
ちょっとしたことに気づけば、問題は自力で解決できるんです。

みんな、もうちょっとだっ。その問題、何かに気づけば解決できるぞっ!

がんばろねっ!

(読んで頂きありがとうございます。お帰りの際はクリックを<(_ _)>)人気ブログランキングへ
by jpc-cs | 2005-07-24 10:27 | チューター
<< 『親の仕事』-【第24回】20... 『関心』 -【第22回】200... >>