過去記事倉庫
by jpc-cs
『克服』 -【第43回】2005年8月13日(土)-
本日もご覧いただき、ありがとうございます。
さて、現在の順位は? 

『克服』

「この前まで、うちにホームステイでアメリカ人の子が来てたんですよぉ~」

とうれしそうな顔で生徒がやってきました。
去年ホームステイに行ったお礼(?)に、その家の子をホームステイに招待したらしいんです。

「それでね、すごいの!!」

(なにが??)



「アメリカ人って温泉入れないんだよ!」


文化の違いでしょうか、人前で裸になる事にかなりの抵抗感があるらしいんです。

「でも、すごいのはそれじゃなくて…」

(違うのかよ!)

「次の日から、その子、朝・昼・晩と銭湯に行こうって言うのよ!折角、日本に来たんだから日本の文化を体験するために、苦手意識を克服したいんだって!!」

(ほう!)

聞けば、その子は来日する際に、
「郷に入りては郷に従え」
という諺を覚えてきて、日本人と同じ生活をすると決めてきたらしいんです。
「オンセン」に入れなかったことがよほど悔しかったのか、はたまた、自分が決めた目的を達成できなかったことが悔しかったのか、どちらにしても、自分たちの生活スタイルを変える(恥ずかしさを克服する)のは、並大抵のことではなかったと思います。

「苦手だ」とか、「習慣の違い」とかって理由を並べてしまうと、目標は決して達成できません。
逆に、目標を達成する事に集中すれば、「苦手」を感じなくなるんです。
今、目の前にあることばかりを見て行動するか、もっと先にあることに向かって行動するかなんです。

目標を達成するというエネルギーは、今までの自分自身の常識を変えることもできるんです(*^^)


ちなみに、その子、帰国する前の日に、無事「オンセン」に入る事が出来たそうです(^^)v


(読んで頂きありがとうございます。お帰りの際はクリックを<(_ _)>)人気ブログランキングへ
by jpc-cs | 2005-08-13 10:22 | 成功哲学/メンタルトレーニング
<< 『思ったとおりに④』-【第44... 『勉強は能動的に』-【第42回... >>